キャッシングランプどっと

お金のない大学生にありがたい存在のアコム

 

大学生活がとても楽しいものです。高校生の時は親元にいて、いろいろ遊ぼうと思っても制限がされていたと思います。大学に入ると親の制限がなくなり、毎日楽しい生活を送ることができます。大学に入って人生をエンジョイしている人も多いのではないでしょうか。人生を楽しむにも、お金がなければ何もできません。お金が足りなくなった時に思い出してほしいのは消費者金融のアコムです。アコムのカードを一枚持っているだけで、大学生活が充実することは間違いありません。

 

大学に入ったものの

 

私は21歳の男性です。東京都内の某私立大学に入学して3年が経過しました。今では大学4年生で、少しずつ就職活動の割合が増えてきました。楽しい大学生活もこれで終わりで、あとは社会人になるだけです。こんな私でも入学当時はひどいものでした。親の仕送りがありましたが、途中で止まり、自分でアルバイトをするようになりました。アルバイト収入が入っても、計画性のない私はすぐに使ってしまっていました。そのため、食べるものに困ったり、大学で必要な書籍が買えなくなってしまうこともよくありました。

 

友人のアドバイスで

 

私がお金に困っていると私の高校生の時の友人が「そんなにお金がないなら消費者金融のアコムに行ってみろよ」とアドバイスしてくれました。私の友人はアコムにお世話になっているそうで、「お金がないときアコムに行けばとかなるぞ」とアドバイスしてくれました。一つ気になったのは、私が大学生だということです。大学生では社会人でありませんから、消費者金融のキャッシングなど利用できないと初めから諦めていました。

 

審査に通るか心配していたけど

 

審査に通るかわからないと悲観しながらATMの前に立ち、呼吸を整えて中に入りました。アコムはとても使いやすく、画面に指示通りに勧めていくとあっという間に審査が終わっていました。30分くらいで審査が終わり、あっという間にカードが発行されました。今ではこのカードを肌身離さず持ち歩き、お金が足りない時にはさっと借りるというパターンが定着しています。

 

まとめ

 

消費者金融のアコムのおかげで、お金に困ることもありません。就職活動でもお金がかかりますが大丈夫です。女の子とのデートでも、お金がなくなって嫌われるということもありません。お金に余裕があるだけで、気持ちに余裕が出ます。このままなら就職活動もうまくいけそうです。惨めな大学生活を送らないためにも、大学生はアコムの申し込みをしておきましょう。